家出人の調査

探偵−京都・大阪・滋賀の家出人調査

トップに戻る


■家出人の調査

家出人とは、基本的に一時的な失踪で、1〜3年までの失踪と考え、また、中学生や高校生などのいわゆる「プチ家出」、夫や妻の衝動的な家出などもこの分野に属しています。

□最近の傾向
昨今、「家出サイト」なるものがインターネットや携帯サイトの中で増えてきて、恒常的に家出をしようと計画をしている、または家出を繰り返している、特に家出少女に対する家出をほう助するような傾向があります。

このようなサイトにアクセスして「家出したい」などと書き込みますと、通称「泊め男(トメオ)」という不特定多数の男性から、家出の際の滞在先を提供する旨の書き込みが返ってきて、容易に滞在先を見つけて家出をするようなケースが増えているようです。

実際のところ、家出後に、この「泊め男」との間でトラブルが起こったり、近隣の通報によって、警察に保護されたりといった事件が相次いでいるようですが、特に娘を持つ親としては、娘の行動に注意を払う必要がありそうです。

捜索願について
家出人の調査料金
家出人の調査事例
人探し・所在確認

【家出人の調査の問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム