失踪人の調査の事例@

探偵−京都・大阪・滋賀の家出人失踪人調査

トップに戻る


> 失踪人の調査


■失踪人の調査の事例@

[依 頼 者]
女性・55才・主婦

[依頼内容]
主人が失踪したので探して欲しいとの相談があり、事情説明の後、調査を依頼する。

何でも数年来交際する不倫相手がいて、その女性のマンションに転がり込んでいるのではないかとのことであった。

[調査結果]
当の女性はマンションを引越しており、住民票の移動もなく、半ば計画的な失踪の様相を呈していた。

約1ヶ月にわたり女性の周辺の内偵調査を行った結果、数年前から田舎暮らしに憧れ、郊外の農村に農地を借りて、休日を利用して農業を営んでいたことが判明する。

早速現地に赴くと、古い農家に二人が暮らしていることが確認され、報告の後、あとは依頼者自身が処理をするとのことで、調査を終了する。

捜索願
失踪人の調査料金
人探し・所在確認

【失踪人の調査の問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム