ストーカーへの対処B

探偵−京都・大阪・滋賀のストーカー被害対策

トップに戻る


> ストーカー対策


■証拠を残しておく

ストーカーが残していった痕跡などを残しておくなどと言うことはあまり気持ちのいいものではありません。

しかしながら、軽いストーキング行為がいついかなるときに大きな被害へと発展しかねないものでありますし、当初から証拠を残しておくことで、後々の早期解決につながるきっかけとなることがあります。

将来の危険に備え、相手に送りつけられた手紙やプレゼント、また、相手からのいやがらせ電話の着信、メールの受信を克明に記録し、被害状況を実証しましょう。

-----
ストーカーへの対処法
ストーカー対策の事例
ストーカー対策の料金

【ストーカーに関する相談】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム