盗聴器・盗撮器の発見調査の事例B

探偵−京都・大阪・滋賀の盗聴器・盗撮器の発見調査

トップに戻る


> 盗聴器の発見調査


■盗聴器の調査事例B

[依頼者]
女性・30才・独身・ホステス

[依頼内容]
クラブに勤める外国人ホステスであるが、常々から店のスタッフに監視され、プライベートで友人と買い物に行くことなどもままならない。

先輩ホステスの話しで、盗聴器で部屋の中の会話も聞かれているので、めったなことは話さないよう言われていたが、そういわれると、おちおち眠ることもできないので、相談の上、調査を依頼する。

[調査結果]
電話モジュラーとコンセント内に電話盗聴器及び室内盗聴器を発見する。

依頼者始めホステス仲間も結果に愕然とするが、発覚したことが知られるのを恐れ、そのまま放置して欲しいとのことであった。

-----
盗聴器の発見調査
盗聴器の調査料金

【盗聴器に関する相談】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム