妻の浮気調査事例@|京都・大阪・滋賀の浮気調査

探偵−京都・大阪・滋賀の浮気調査

トップに戻る


> 浮気調査

浮気調査の事例

□妻の浮気調査@

[依頼者]
男性・31才

[対象者]
妻・30才・パート主婦

[相談内容]
パート勤めをする妻は、定期的(2週間に1度)にパート先の従業員仲間と居酒屋に飲みに行っていた。

ある日、帰りが遅くなる予定だった夫(依頼者)が急遽仕事が予定より少し早く終わり、帰路に着くと、自宅近くの路上に停車した車から妻が下車するのを目撃する。

車は同年代と思われる男性が運転していて他に同乗者もなく、酒席に出るために外出すると聞いていたのに、車で送ってきたことを疑問に思い、妻が浮気をしているのではないかと考え、浮気調査を依頼することにした。

[契約内容]
まず、飲み会と称して出かける日に調査を予定し、その他に予備日を2日設定し、3日間15時間パックの調査を契約する。

[調査結果]
金曜日 16:00〜23:00・7H
 会社の同僚と飲み会と聞いていたが、一旦帰宅後、1時間後に依頼者が見たという車が自宅近くに迎えに来て、郊外のファミリーレストランで食事をし、その後、ラブホテルに入り、2時間してチェックアウトし帰宅する。
月曜日 06:30〜10:00・3.5H
 金曜日に判明した相手男性の自宅から調査し、同男性の勤務先を調査すると、妻がパート勤務する会社の従業員であった。
金曜日 18:00〜22:30・4.5H
 2週間後の金曜日に再調査すると、合流後すぐにラブホテルに入り、約3時間後にチェックアウトし、帰宅する。

調査後、ご依頼者自身の知り合いの弁護士を通じ、相手男性に慰謝料請求をすることを考えていると聞くが、離婚については、子供が二人いて、すぐには決断できないと、少し頭を抱えた様子で話しておられた。

[合計]
3日間15時間
 125,000円

[内訳]
基本料金(3日間15時間パック)
 120,000円
諸経費(交通費のみ)
 5,000円

【浮気調査に関する問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム