収集しておきたい証拠や情報|京都・大阪・滋賀の浮気調査

探偵−京都・大阪・滋賀の浮気調査

トップに戻る


> 浮気調査

浮気の証拠収集

□収集しておきたい証拠や情報

浮気をしていることに「感付かれている」と配偶者に察知された場合、情報収集はしにくくなります。それまでに下記のようなものをできる限り集めることをオススメします。

○相手の情報(氏名、住所、年令、職業、メールアドレス、電話番号、婚歴婚姻状況、写真)
○メールの送受信記録
○相手との会話の録音データ
○日記やスケジュール帳のコピー
○行動パターン(勤務状況、毎日の帰宅時間、休日の過ごし方、移動方法、立ち寄り先など)
○レシートや領収書

【浮気調査に関する問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム