妻の浮気が発覚する特徴|京都・大阪・滋賀の浮気調査

探偵−京都・大阪・滋賀の浮気調査

トップに戻る


> 浮気調査

妻の浮気

□妻の浮気が発覚する特徴

妻の浮気で一番特徴的なのは、発覚した際には、ほとんどが後戻りや修正がきかないところまで到達しているケースが多いように思われることです。

これは、通常の家庭ですと、夫は日中に仕事に出て家を空け、昼間の妻の動きがわからない、または、わかろうとしないことから、知らず知らずのうちにどんどんと発展していくということでしょうか。

また、夫に発覚したことを察知すると、子供を連れて家を出たり、全く話しもしないようになったりして、急激に家庭崩壊に向かうことになるのも特徴的です。

逆に、妻が浮気の事実を認めて謝罪し、夫婦関係の修復に向かうということはあまり聞きません。

【浮気調査に関する問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム