浮気の兆候|京都・大阪・滋賀の浮気調査

探偵−京都・大阪・滋賀の浮気調査

トップに戻る


> 浮気調査

■浮気の兆候

人は浮気をすると、ほとんどの方は行動パターンや趣向が変わるといわれています。あなたの夫(妻)や彼氏(彼女)に以下のような思い当たる不審な行動はありませんか?

□直感で浮気をしていると感じる
□「離婚したい」または「別居したい」と言い出した
□携帯電話を片時も離さない(見せない・ロックがかかっている)
□電話の発着信履歴、メールの送受信履歴が削除されている
□携帯電話のメールの着信音が消してある
□何かと理由をつけて帰宅時間がが遅くなった。または帰って来なくなった
□休日出勤が増えたのに給料はそのまま
□今まで聞いたことのないような友達の話を頻繁にする
□仕事の付き合いが増えた
□会話が減った
□急に明るくなり、口数が増えた
□聞いてないことまで話す
□帰宅するとすぐに入浴する
□下着の趣味が変わった(派手になった)
□会話の中に会社の特定の女性(男性)社員の名前がよく出るようになった
□会話をしていても上の空であることが多くなった

また、私どもではこのような事の他にも「浮気はしているが、いつ相手と接触しているかがわからない」といった場合に事前に調査対象者の行動データ収集をして、その行動パターンを解析し、その後、効率よく素行調査をすすめるといった手法をとることもあり、出来うる限り効率よく最良の調査結果を提供しております。

特に「離婚をしたい」と口に出し始めたら要注意!

【浮気調査に関する問合せ】


友達に紹介する
パソコンで見る
お問合せ先
メール


(C)2017 探偵さんドットコム